トレンドコラム

国別海外販売のポイント

アメリカへの海外販売・転売のやり方は?賢い売り方

日本でスムーズに手に入る商品も、アメリカへの海外販売・転売によって付加価値をつけ販売できる場合があります。
効率的な売り方のポイントや、注意したい点を解説していきましょう。

アメリカへの海外販売・転売のメリット

人口の多いアメリカへの海外販売・転売は、ユーザー数が多いことから大きな売り上げにつながりやすい傾向にあります。

ユーザー数が多い分市場も大きく、他国との取り引きでは売り上げにつながりにくい分野の商材も、アメリカへの海外販売では需要がある可能性があります。

日本の限定商品などは希少価値から高値がつく場合もあり、国内転売とは違った売り上げが見込めます。

アメリカへの商品の賢い売り方とは?

アメリカは世界のあらゆる国の中でも、特にECを利用して商品を購入するユーザーが多い国と言われています。
そのためアメリカへの海外販売・転売は、ECサイトを利用して必要な人へ販売・発送する方法が便利かつスムーズです。

特にホリデーシーズンの前や最中には、生活に必要なものからギフト用の高価なものまで取り引きが増加する傾向にあります。

最近では日本でも「ブラックフライデー」「サイバーマンデー」というのを見たり聞いたりするのではないでしょうか。
11月末からクリスマスにかけてのクリスマス商戦はアメリカへの海外販売におけるかき入れ時と言えるため、仕入れや商品登録を強化しておきましょう。

またアメリカは個人輸入については、800米ドルまでは関税がかからない点も押さえておきましょう。

アメリカへの海外販売・転売の注意点は?

アメリカへ海外販売を行うときは、石鹸やコスメ、インクなどの化学品、さらにテレビやラジオなどの電子機器の取扱いに注意が必要です。
こうした商品は、アメリカの安全基準に従って米国輸入通関時に申請を行う必要があります。

もしも手続きが難しく感じられるときには、サポートサービスや代行サービスの利用を検討しましょう。

代行サービスを利用すれば、出品、顧客対応、販売手続きといった面倒な手続きを有識者へ委託できます。
商品登録や発送など、基本的な業務だけに集中できるため、より効率的な売り方を実現できるでしょう。

まとめ

代行サービスを利用すれば、アメリカへの海外販売・転売のハードルも下がるはず。
かんたんトレードサービスの利用を検討しながら、グローバルなフィールドでの転売をはじめましょう。

eBayはじめる越境EC!

1万円ラクラク取引

越境EC始めるならかんたんトレードサービス


おすすめの記事

関連記事はありません。

  • かんたんトレードサービスとは
  • ご利用案内
  • 料金体系
  • よくあるご質問

eBayはじめる越境EC!

1万円ラクラク取引

越境EC始めるならかんたんトレードサービス

かんたんトレードサービスとは

かんたんトレードサービスは外国語や越境ECの知識がなくても、eBayで全世界へ向けた海外販売を行うことができる代行サービスです。海外通販での売上に応じた手数料を⽀払うだけ、月額使用料0円で、出品・翻訳・顧客対応・購入手続ききなど、面倒事は全てお任せ代行。国内向けの在庫をそのまま海外向けに販売することができるので、新たな在庫を持つ必要ありません。越境ECをこれから始めたい方は、まずはお問い合わせください。