トレンドコラム

越境EC

為替って?円高と円安はどちらがお得なのか

輸出や海外販売の際に気になるのが”為替”ですね。
しかし、ニュースなどで例えば「ドルは前日比1円50銭安」と言われても実際どういう影響があるのかピンと来ないのではないでしょうか。
そこで今回のコラムでは「為替とは?」「円高円安とは?」を中心に越境ECにおけるポイントを説明していきたいと思います。

為替とは?

今回お話をする為替ですが、厳密には「外国為替」のことです。為替というと、本来は現金を使わずに資金の移動をすることを指します。
口座振替や振込など、国内での為替取引のことを内国為替、異なる2つの通貨間で行われるものを外国為替といいます。
外国為替は「通貨の交換」を行う点が最大の特徴です。この通貨の交換比率を為替相場といい、為替相場は常に変動しています。
日本では円・ドルの為替相場を目にすることが最も多いと思います。

円高、円安とは?ドルと牛丼は同じ!?

円高・円安の説明をするにあたっては、ドルを牛丼に置き換えて考えてみたいと思います。ドルも牛丼も円で買えるモノのであり、価格がよく変わるという点はよく似ています。

円安の例

「牛丼1杯350円が400円になった」と聞くとどう思いますか?当たり前ですが、牛丼の値段が高くなったと考えますね。
しかし、逆に「円の価値が下がった」とも考えられないでしょうか。
円の価値が下がったので、350円で買えた牛丼が400円必要になった。
つまり、円の価値が下がって牛丼が高くなった、これが「円安」です。

円高の例

では、「牛丼1杯350円から300円になった」場合を考えてみましょう。
これも当たり前ですが、牛丼の値段が安くなったと考えますね。
しかし、先ほどと同様に逆に「円の価値が上がった」とも考えられないでしょうか。
つまり、円の価値が上がって牛丼が安くなった、これが「円高」です。

練習問題

それでは、1ドル110円が1ドル115円になりました。
これは円高でしょうか?それとも円安でしょうか?

そう、答えは円安です。
牛丼の時と同じように考えます。ドルが1枚110円だったのが、115円になったと考えます。つまり、ドルが高くなりました。逆に円の価値が下がったとも考えることができます。よって円安・ドル高となります。

1ドル(牛丼)110円が115円になれば円安
1ドル(牛丼)115円が110円になれば円高
というわけです。

輸出には円高と円安どちらが有利?

例として1,100万円の車をアメリカに輸出する場合を考えてみましょう。

現在、1ドル100円とすると、日本で1,100万円の車はアメリカでは11万ドルになります。そこで「円安」が進み、1ドル110円になるとどうなるでしょうか。
この車は10万ドルになります。

「円安」になるとアメリカでの価格が安くなることがわかります。
つまり円安の方が買ってもらいやすくなるので、輸出の場合は「円安」の方が有利になるのです。

輸入の場合は逆で、円高の方が有利です。
円安の逆なので、海外のモノを安く買えるようになるからです。

越境ECでも定期的に為替をチェックしましょう

為替は様々な要因で常に変動しています。各国の景気が影響することもあれば、政治的な事象の影響を受けることもあります。
越境ECを行う際は定期的に為替のチェックを行うことが大切です。

例えばですが、原価が1,000円の商品を20%利益がでれば良いと考え1ドル100円のときに12ドルで販売していたとします。急激に円高が進み仮に1ドル90円になったとしましょう。この場合は日本では1,080円となり、利益率は8%となるため、大きく計画から乖離してしまいます。

逆に円安が進むと、保持していた外貨を円に換金するとより多く換金できるため、利益が大きくなることもあります。

為替をチェックしながら価格設定を見直したり、外貨を円に換金するタイミングを考えるなどの対策を打つことが重要です。

 

輸出を伴う越境ECでは円高はリスクですが、一方で円安になれば想定以上の利益がでることもあります。リスクを理解し、事前に対策をとることが大切です。世界的にみると越境ECがスタンダードになりつつあります。為替に対しても苦手意識を持つのではなく、理解を深めて越境ECに挑戦してみてはいかがでしょうか?

eBayはじめる越境EC!

1万円ラクラク取引

越境EC始めるならかんたんトレードサービス


  • かんたんトレードサービスとは
  • ご利用案内
  • 料金体系
  • よくあるご質問

eBayはじめる越境EC!

1万円ラクラク取引

越境EC始めるならかんたんトレードサービス

かんたんトレードサービスとは

かんたんトレードサービスは外国語や越境ECの知識がなくても、eBayで全世界へ向けた海外販売を行うことができる代行サービスです。海外通販での売上に応じた手数料を⽀払うだけ、月額使用料0円で、出品・翻訳・顧客対応・購入手続ききなど、面倒事は全てお任せ代行。国内向けの在庫をそのまま海外向けに販売することができるので、新たな在庫を持つ必要ありません。越境ECをこれから始めたい方は、まずはお問い合わせください。